「天使のオーケストラ」シリーズは、ヴェント&キューンの代表作品です。
天使の小さな緑の羽根に11の白いドットが付いているのが特徴です。
1937年のパリ国際博覧会でグランプリ・金賞を受賞し、世界的に有名になりました。
シェア