Wendt & Kühn - ヴェント&キューン 木製人形 ハンスクンターブント

Wendt & Kühn - ヴェント&キューン 木製人形 ハンスクンターブント

¥52,800

Wendt & Kühn(ヴェント&キューン)は、グレーテ・ヴェントとマルガレーテ・キューンによって1915年にドイツのグリュンハイニヘンの工房で生まれた、愛らしい木製人形です。
ひとつひとつ愛情を込めて熟練した職人により手作りされています。動きや表情を生み出し、400種類もの絵具を使い分け陶磁器のような光沢のある色彩が、木製人形になかった愛らしさを与えたのです。
1937年、「天使のオーケストラ」がパリ国際博覧会でグランプリ・金賞を受賞した後、芸術性の高い彼女たちの木製人形は、世界中の人々をたちまち魅了しました。現在もグレーテ・ヴェントがデザインしたスケッチをもとに作品が忠実に作られ、昔からの伝統を守っています。

ハンスクンターブントは絵本から飛び出したキャラクター。本国では人気商品だったものの生産中止となり、2014年に実に70年ぶりに復活した特別デザインです。コレクションの中でも最も卓越したペイント技術が必要とされる赤×白の格子柄コスチュームは、この作品の芸術性の高さを表しています。スタイリッシュでいてタイムレスな美しさが最大の特徴。

サイズ:約16.6x8.5cm
素材:リンデン材
原産国:ドイツ
ギフトラッピング:不可
 
※ 商品が欠品している場合は、ご注文をいただいてから直接ドイツより取り寄せを行います。お届けまでお時間をいただくことがございますが、お楽しみにお待ちください。